おさぽとは

ビル、マンション、アパート、戸建てオーナー様へ。
私たちは、ご自身の不動産をご自身で管理・運営したい、全てを他人に任せるのは不安であるとお考えの方へのアドバイス及びサポートを全力で行います。
日本全国どこでも承ります。

※「おさぽ」とは(お)ーナーズサポ(さぽ)ートの略称です。

オーナー様と借主様の直接取引をサポート おさぽ

オーナーの皆様の中で、建物を貸したり維持管理したりする方法は、仲介会社や管理会社に頼むしかないと考えている方が多いと思われます。しかし、必ずしもそうではありません。

ご自身で出来るのです。

また、ご自身の不動産を『自分で管理・運営したい。だけど具体的な方法や手段が解らないので従来のまま仲介・管理会社に依頼している。』という方もいらっしゃるかと思います。

さらに最近は、『自分の資産は自分で守ろう』と、ご所有不動産をご自身で管理する方が増えていますが、そのようなオーナー様方を親身にサポートする専門会社は、現状見当たりません。

自主管理・直接取引をサポートする「おさぽ」誕生の秘話

始めまして。「おさぽ」立案者で株式会社アセットサポート代表取締役の後藤智恵美と申します。

この度、25年の年月をかけて「おさぽ」を皆様にお披露目することができました。 「おさぽ」の発想は、今から25年前、私が東京都葛飾区に住んでいた時に、このシステムがあれば、お向かいに住んでいるKさん(当時70歳の女性)のお力になれると思ったことです。

Kさんは古い大きなアパートと2つの倉庫を所有されていました。お子様方は独立され、千葉に住んでおり、ご主人は40代で亡くされていたため、女性一人で生活されておりました。全て不動産会社に委託していたのですが、どんな人にアパートを貸したのかも分からない状態だったと聞きました。「自分のアパートにどんな人がいるのかわからない?」という事に私は違和感を覚えました。そして、色々な経験をしたとご苦労も聞かされました。とても衝撃を受けたのは不動産会社が反社会的勢力関係者を入居させたときの事。Kさんが不動産会社に苦情を申し入れたところ、Kさんとの契約は入居者を斡旋することだけだと知らん顔されてしまったとの事です。その入居者に出て行って貰う為「女ひとりで戦い」とても恐い思いをされたそうです。また、「色々な経験をしてきたわ」と話してくれたKさんは、「自分で管理していきたいけど、トラブルがあったときにサポートし、味方になってくれる不動産屋さんがいたら良いのに」と話してくれました。

オーナー様と借主様の直接取引をサポート おさぽ

この時、いつかは「おさぽ」を実現して、Kさんのように困っている人が恐い思いや不安感をもたないようにしたいと思いました。私もその後、出産、育児、引っ越し等を経ました。4年前には大きな手術を受け、その合併症でまだ定期的に通院しておりますが、子供も大学生となり、母親としての役目もほぼ終わり、次は最後の人生で25年間温めてきた「おさぽ」をKさんのようなオーナー様に使って欲しい、との思いからこの度発表しました。

なぜ? 不動産会社であるアセットサポートが「自主管理」をすすめる理由

私達株式会社アセットサポートは東京都港区虎ノ門にて不動産の賃貸・売買・管理を行っている会社です。
現在、事業用物件を中心に7棟の管理を受託しております。
でも、なぜ自分で出来る不動産管理・自主管理をご提案するのかと思われるでしょう。その理由として次の事項を考えたからです。

理由

その1

オーナー様が自ら不動産の管理・運営を行うことで、 仲介・管理会社の業務内容をより理解頂ける。

理由

その2

従来の仲介・管理会社に依頼する方法とご自身で管理する2つの方法が切磋琢磨することで 適正かつ透明な不動産の管理・運営が行われ、日本の不動産業の発展がある。

私達は、「おさぽ」を通して、オーナーの皆様方の意向を反映した不動産管理・運営をお手伝いすることを通じて、少しでも社会の役に立ちたいと考えております。

自主管理のメリット・デメリット

自分で入居者募集
仲介会社への仲介手数料が不要
自分で運営・管理
管理会社への業務委託料が不要

従来のメリット
管理・仲介会社が以下の業務を行う為、手間がかからない。
1.入居者付け
①募集(広告)
②案内(室内を見せて、建物、設備、使用条件を説明)
③契約書作成
➃引渡
2.日常管理(クレーム・メンテナンス対応等)
3.賃料の集金(請求書発行)、滞納処理
4.退去時の原状回復、精算
自主管理のメリット
1.管理会社へ委託料を、仲介会社に仲介手数料を支払う必要がない。
その分の費用で修繕や改修工事を行い、所有不動産の価値を高められる。
2.どんな入居者かがわかる。
3.工事、点検・清掃の明確な費用がわかる。
4.委託した仕事がキチンと行われたか結果を把握できる。
従来のデメリット
1.管理会社へ委託料を、仲介会社に仲介手数料を支払う必要がある。
2.「こういう人を入居させたい」が叶わない。
3.工事、点検・清掃の明確な費用がわからない。
4.工事、点検・清掃の作業内容は報告書で見るだけなので詳細が把握できない。
5.物件を探している人に直接アピールできない。
6.クレーム・メンテナンスの内容も報告書等で確認するだけの為、入居者がどの程度困っているのか、メンテナンス頻度が適正なのか、わからない。
自主管理のデメリット

管理・仲介会社へ委託していた事をご自身で行う為、面倒くさい、とか難しいとか思われること。

その面倒くささや難しさを「おさぽ」が解決します。

☆ おさぽ活用例

東京都港区のワンフロアー30坪、月額賃料252万円、7階建てのビルの場合

内容 価格(月額)
活用前 設備点検費用 378,000円
管理業務費用(月額賃料の3%) 75,600円
仲介手数料(2年に1回の募集・更新) 180,000円
  計 633,600円

内容 価格(月額)
活用後 設備点検費用(見直し) 235,000円
管理業務費用(月額賃料の3%) 0円
仲介手数料(2年に1回の募集・更新) 0円
  計 235,000円

月あたり398,600円、年間4,783,200円の収益UP

賃貸経営、こんなお悩みはございませんか?

管理会社に毎月どのくらい費用をお支払いでしょうか?
「現在、管理会社に委託しているけど、将来的に自主管理したい!」
このような大家さんは今の管理会社へ委託したまま「おさぽ」を利用して事前に自主管理の準備をすることもできます。

募集に力を入れてくれない

募集に力を入れてくれない・・・

空室がなかなか埋まらないから 対策をもっと考えて提案してほしい。

入居者の対応に困ってる

入居者の対応に困ってる・・・

家賃滞納が多くて 入居者に対してのサポートをしてほしい。

支払金額が多くなってきた

支払金額が多くなってきた・・・

広告費や退去時のリフォーム代など 支払金額を削減したい。

専門のスタッフがお悩みを一緒にサポートして解決します!

「おさぽ」のサービス内容

01

これまで、管理会社を通していた空室対応、工事及び清掃・点検等のやりとりをご自身で行い、快適で安全な空間を提供したいと考えるオーナー様が増えています。そんなオーナー様に是非ご活用頂きたいサービスとなっております。

02

おさぽは単に経費削減の為のサポート・アドバイスを行うサービスではありません。
真剣にご自身の不動産の運営・管理を考えている方やこれから不動産を所有しようとする方が、ご自身で判断する為の材料を提供するサービスです。

03

管理会社や仲介会社が行っていた業務をオーナー様自らが実施する事となりますので、面倒くさいとか難しいとか思われますが、その面倒くささや、難しさを「おさぽ」が解決します。
また管理会社や仲介会社へ委託料や手数料を支払う必要がなくなりますので、その分の費用を修繕やリニューアル工事に廻す事が出来、ご所有不動産の価値を高める事が出来ます。

空室対策

物件情報を掲載するスペースのご提供などにより空室対策を一緒に行っていきます。
もちろん物件掲載数、利用回数に関わらず、無料で利用可能です。

アドバイス
サポート

専門のスタッフが、建物管理・運営に関するお悩みや不動産に関するあらゆるご相談に対応致します。

探している方
紹介

物件を探している方をご紹介致します。

お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい
「自主管理のポイントがわかる小冊子」をご希望の方は電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
お問い合わせフォーム送信後に送られる確認メールに小冊子PDFのリンク先URLを掲載しております。

お電話でのお問い合わせ・ご相談の方

03-5843-8738

メールでのお問い合わせ・ご相談の方

お問い合わせ・無料相談フォーム

pagetop このページの先頭へ